丹波の特産品

丹波の特産品

兵庫県の中央北部に位置する豊かな自然に囲まれた丹波には、おいしい特産品が数多くあります。

丹波松茸

秋を代表する味覚と言えば、松茸です。丹波で収穫される松茸は、国産の松茸の中でも香り、弾力、味ともに高い評価を得ています。一口食べれば濃厚な香りと味わいが広がり、秋の訪れを感じさせてくれるでしょう。

丹波栗

丹波栗は長い歴史があり、日本最古の正史「日本書紀」にも丹波栗を思わせる記述が明記されています。当時から品質に優れていた丹波栗は甘みや香りに優れ、ときには朝廷への献上物や幕府への年貢としても納められてきました。栽培に適した気候と生産者の絶え間ない努力により、昔も今も多くの人々に愛されています。

丹波黒大豆

寒冷の差が激しい丹波で栽培される丹波黒大豆の特徴は、その大きさです。一般的な大豆が約0.3gなのに対し、丹波黒大豆は約0.8gあります。また、長時間煮込んでも皮が剥けず、もっちりとした食感と優しい甘さを楽しめます。ビタミンB1やビタミンE、ポリフェノールを豊富に含み、栄養面でも優れています。

丹波山の芋

江戸時代初期から栽培されている丹波山の芋は、他地域の芋より粘りがあるのが特徴です。また、あくが少なく、芋自体の風味や香りをしっかり楽しむことができます。たんぱく質やアミノ酸などを豊富に含み、栄養価が高い健康食材としても注目を集めています。

上記でご紹介した特産品のほかにも、由良川でとれる鮎、伝統野菜である水菜などがあります。
三宮駅からアクセスしやすい場所にあるわた半では、自然豊かな大地で育てられた三田牛すき焼き・しゃぶしゃぶ・鉄板焼でお召し上がり頂けます。また、丹波の特産品である松茸や黒豆を使った料理も提供しています。すき焼きは3つのコースをご用意していますので、宴会会席、お祝いの席などシーンに合わせてお好きなコースをお選び頂けます。おいしいすき焼きや丹波の特産品を楽しむなら、ぜひわた半をご利用下さい。

店名: 三宮のおいしいすき焼きなら | わた半
住所: 〒651-0001 兵庫県神戸市中央区加納町4-9-17 幸田ビルB1
電話: 078-334-1068
FAX: 078-334-1109
URL: http://www.kobe-watahan.com/
業種: 三田牛・神戸牛のすき焼き専門店
所在地/国: 日本
所在地/県: 兵庫県
所在地/市: 神戸市
所在地/町: 中央区加納町
説明: わた半では兵庫県が生んだ最高品質の牛肉である「三田牛」を使った極上のすき焼きをお楽しみいただけます。
最高のお肉のご提供はもちろん、新鮮な野菜や旬の食材にもこだわったお料理をお出ししておりますのできっとご満足いただけます。
わた半は三宮駅から徒歩5分非常にアクセスの良い場所にあり、コース料理やお酒も各種取り揃えておりますので三宮周辺で宴会をされる際にはぜひわた半をご利用ください。
三田牛の特徴 | すき焼きの栄養 | すき焼きの歴史 | 2日酔いになりにくい上手なお酒の呑み方 | 行っておきたい神戸の観光スポット | 丹波の特産品 | すき焼きが人気な理由 | 関東風、関西風のすき焼きの違い | すき焼きの具材並べのポイント | すき焼きの役立つ豆知識

地図・アクセスへ