すき焼きの栄養

すき焼きの栄養

数ある鍋料理の中でも、男女問わず多くの方から人気を集めているすき焼き。そんなすき焼きは美味しいだけでなく、様々な栄養を手軽に摂れる料理であることをご存知でしょうか。こちらでは、人気のすき焼きの栄養についてご紹介します。

たんぱく質

すき焼きのメイン食材である牛肉には、たんぱく質が含まれています。たんぱく質は三大栄養素のひとつであり、人間が生命を保つ上で特に大切な栄養素です。また、牛肉のたんぱく質は体内では作れない必須アミノ酸を豊富に含んでいます。たんぱく質は血液や皮膚、内臓、筋肉、毛髪など体をつくるために欠かせない主要成分で、健康に加え美容の維持においても重要な役割を果たしています。

ヘム鉄

鉄分は貧血の予防や改善に欠かせない栄養素です。鉄分はヘム鉄と非ヘム鉄の2種類に大きく分けられ、牛肉にはヘム鉄が多く含まれています。ヘム鉄は、野菜や海草などに含まれる非ヘム鉄より数倍も吸収率が良いとされているのです。

硫化アリル

長ネギには、硫化アリルもしくはアリシンとも呼ばれる栄養素が含まれています。硫化アリルはネギ独特の香りのもとでもあり、疲労の緩和を促進する、ビタミンB1の吸収を助ける、消化液の分泌を助けるなど様々な働きがあると言われている成分です。

レシチン

卵には様々な栄養素が含まれ、そのなかのひとつに「レシチン」と呼ばれる栄養素があります。レシチンは細胞の核や細胞膜の主となる成分で、特に脳や肝臓の細胞膜に多く含まれています。そのため、レシチンは脳を活性化させたり細胞を若々しく保ったりする働きがあるとされ、近年注目されている成分の一つです。

神戸市にあるわた半では、自然に恵まれた土地で育てられた極上の三田牛を使用したすき焼きがご堪能できます。わた半こだわりのすき焼きは3種類のコースから選ぶことができ、すき焼きの他にもしゃぶしゃぶや鉄板焼きで美味しい三田牛がお召し上がり頂けます。三田牛はもちろん丹波の旬の食材を使用したメニューもあり、宴会にもおすすめです。美味しいすき焼きなら、ぜひわた半をご利用下さい。皆様のご予約・ご来店を心からお待ちしております。

店名: 三宮のおいしいすき焼きなら | わた半
住所: 〒651-0001 兵庫県神戸市中央区加納町4-9-17 幸田ビルB1
電話: 078-334-1068
FAX: 078-334-1109
URL: http://www.kobe-watahan.com/
業種: 三田牛・神戸牛のすき焼き専門店
所在地/国: 日本
所在地/県: 兵庫県
所在地/市: 神戸市
所在地/町: 中央区加納町
説明: わた半では兵庫県が生んだ最高品質の牛肉である「三田牛」を使った極上のすき焼きをお楽しみいただけます。
最高のお肉のご提供はもちろん、新鮮な野菜や旬の食材にもこだわったお料理をお出ししておりますのできっとご満足いただけます。
わた半は三宮駅から徒歩5分非常にアクセスの良い場所にあり、コース料理やお酒も各種取り揃えておりますので三宮周辺で宴会をされる際にはぜひわた半をご利用ください。
三田牛の特徴 | すき焼きの栄養 | すき焼きの歴史 | 2日酔いになりにくい上手なお酒の呑み方 | 行っておきたい神戸の観光スポット | 丹波の特産品 | すき焼きが人気な理由 | 関東風、関西風のすき焼きの違い | すき焼きの具材並べのポイント | すき焼きの役立つ豆知識

地図・アクセスへ